甘い夢を見せて 覚めることのない

叶う願いならば今がいい

もうすっかり恒例になりましたが、自分、友人合わせて9名で温泉旅行&WS旅行に行ってきました
4回目となる今回は初の二泊三日の旅行となりました
旅行って言っても、部屋でカードしてるか、酒を飲んでるか、温泉入ってるかの三択が基本で観光とかしてないですけどね()


第四回SKT杯
形式:総当たり戦

1位 幸雪@戦姫絶唱シンフォギア 7勝1敗
2位 軽業@ニセコイ 5勝3敗
〃 オチ@灼眼のシャナ 5勝3敗
〃 葉@Angel Beats! 5勝3敗
5位 灯夜@化物語 4勝4敗
〃 ハセガワ@DOG DAYS 4勝4敗
7位 水蓮@初音ミク -Project DIVA- f 3勝5敗
8位 むーん@リトルバスターズ! 2勝6敗
9位 舜@ビビットレッド・オペレーション 1勝7敗

というわけで、優勝は幸雪くんの使うシンフォギアでした
第四回目にして、ようやく旅の主催者が優勝を果たすことに
世間的にあまりシンフォギアは強タイトルという認識は無いと思うんですが、後列に0コスト焼き集中を採用し、+2CXのシナジーと忍者でアドをキープしつつソウルゲーする型の場合、上手く環境読みと初期配置に恵まれると大暴れするということを証明してみせました
それにしても7-1ラインはお見事です

2位は今回同率で3人
まず一人は軽業くんで、今のWS環境のメタゲームの中心にあるといえるニセコイの使用でした
当然のように勝ち越してきましたね。後々研究がさらに進んでいくと思うととても怖いタイトルです

二人目はシャナを使用したオチくん。4回行われた身内の大会で唯一彼だけが4回とも同じタイトルを使用していました
長く使ってきたタイトルだけあって安定感のある成績です
トーチによるバーンメタが環境にいい具合に刺さっていたように感じました

三人目は私ですね
使用タイトルはAB!です
個人的に5-3は最低ラインと考えていたのでひとまず目標達成には安堵していますが、いろいろと課題も見つかりました
今回は身内が久々に多く揃うということである意味調整のつもりでもあったので今回の経験を次に繋げたいなって思います


5位は灯夜くん、ハセガワくんの二人です
身内の中ではこの二人が特にWSの経験が短いのですが、それでもきっちりと4-4で仕上げてきました
灯夜くんは直前まで使用するデッキ候補が3つあった中での選択だったようで、勝率5割の結果は本人にとってどうだったのでしょうかw
ハセガワくんは4勝中3勝はオチくん以外の2位以上の3人からの勝ち、ということである意味見事に身内の環境を読んだデッキの選択でしたね
実際AB!だと犬日々つらネキ

7位、8位は水蓮くんとむーんくんの二人でした
ミクもリトバスも良追加が来て、構築に色々なパターンが生まれてきていますが、今回はそれ故に構築に振り回されてしまって上手くいかなかったのでしょうか

9位はBCF2014仙台地区トリオで優勝した舜くんでした
結果はまさかの1-7
使用タイトルのビビオペが悪いタイトルとは思えないので、何かしらの原因があったのでしょうか
010191-5389.jpg
まあこういう日もあるよね


続きで私の大会レポをば
1回戦 シャナ
0で作戦会議と高松でしっかりとパンチ数稼ぎ、1でトルネードと集中ゆりをからめてしっかりと1-6リフ
相手は若干CXの場所が悪かったのか2-6リフ
しっかりとトーチでバーンを塞がれてしまっていたので、情熱少女とCXで3-3-3を作り、相手の場のキャラがL3L2L1と並んでいたのでダメージの通り具合を見ながらサイド込で7点通して勝ち
情熱少女握れてて良かった…

2回戦 ニセコイ
お互い0でキャンセルがアバレて1,2レベは3レベ時のリソースを握りこみつつの殴り合いに
相手2-4でこちらが3レベ先上がり、ストック8で手札が理不尽仲村仲村仲村対応CX
リフ直でCXもまだまだ見えていなかったので理不尽で殺すより仲村を3面並べ返し11000を作ってマリカの再スタンドをケアするプランに
結果場が仲村3面、後列葛藤1、手札にさらに助太刀椎名1の状況まで作るも、バーン込みで通ったのが4点のみの4キャン
返しに、マリカ3面並べられて相手ストック0、後列に特徴パンプ楽1枚でCXプレイ
最初のアタックで1面相打ちもらうもストック足らず、残りは葛藤のパンプと助太刀で弾いて連パンのケアは成功
椎名の疑似リフを挟んで山にCXを8枚返したものの、7点貫通して負け
しっかりとゲームは作れていたのでこの負けは悔いはないかな…と
良いゲームでした

3回戦 リトバス
相手動物軸
こちら先攻作戦会議アタックで、返しの相手の動きが特徴パンプクドで1枚でダイレクトエンド
しっかり3パンして返すと、リト理樹から1レベ先上がって、ガウルサーチから登場と特徴パンプをまた前列に置き、場にはその3枚のみでアタック
その後もなかなか相手の動きが良くならず、最後は理不尽仲村で〆て勝ち

4回戦 ビビオペ
0からガンガン殴ってゲームスピードを早めることでビビオペのリソースをカツカツにさせるゲーム展開に
ラストターン開始時、ビビオペ側は前のターンのキャンセルやトリガー等で山のCXが見える範囲で2枚ほどに
相手の場がL3あかねL3れいL0相打ちだったので情熱少女2面と理不尽を展開して、意外と力持ちをケアして勝ち
実際に意外と力持ちを握られていたのでドヤ顔でしたw

5回戦 化
黄赤の忍チェンジ型
後列葛藤遊佐、前列武芸達者で助太刀構えて2面チェンジケアしながら相手をL2に上げたらネームパンプ暦から蟹早だしでL2になっている武芸達者を食われることに
ストックの問題か、リバース時効果で後列は焼かれなかったものの忍に1面チェンジされて返しは3チャンプ
水鉄砲集中で手札を整えながら3パンされて、2-5だったかでリフ入れられてエンドをもらう
あいにくとそれは殺せる圏内なので理不尽仲村仲村で雑にひき殺して勝ち
相手手札にL3複数枚と助太刀羽川で数ターンL3戦える手札でしたがそもそも1ターンも与えませんでした

6回戦 シンフォギア
初手CX3枚で真顔
相手先攻全力の拳スタート
こちら手札の0レベが葛藤と、アタック時死+1000の2枚のみでさらに真顔
しっかり移動され、返しに3面並べられて+2CXプレイ
ここは2キャンするも返しのドローでCXを引き、トリガーした1枚も含めて自分視点でのこり山CX1枚
トルネード打つも集中拾えずに、武芸達者を並べてCXプレイしてエンド
忍者から集中マリア拾われてマリアプレイされて3面焼かれる。知ってた
自分1-2で+2CX貼られて4-4-4全部通って2-6
クロックドローしてレベル上げてL3並べないとまた焼かれるのでドローするとボトムCXで真顔
リフ入ってリフダメCX真顔で3-1
仲村理不尽並べてCXプレイエンド
返しになんとかキャンセルあってワンチャンス、仲村の対応を引くためにクロックドロー入れるも引けずにアタック
理不尽のバーンを打つもののしっかりキャンセルされてワンチャン潰されて負け
はい

7回戦 犬日々
L1でCX3枚引いて、のこり山CX1で集中ゆりプレイ
ここがプレミで集中をストックの許す限り打つも当たらず残り山3枚でCX貼ってアタックしてリフ入って4戻
ぐだぐだとプレイし続けて3周目でそこそこ強い山を作り理不尽でワンチャンスをもぎ取りに
相手アタックでCXを噛み、見える範囲で山にCX残り1枚で山枚数もそれなり
これはいけると思って理不尽出して3パンするも理不尽のバーンをキャンセルされて打つ手がなくなり返しに負け

前のゲームをちょっと悪い配置で落としたため、2戦連続でそれはないだろうと自分に有利な山配置を妄想して集中プレイをしたのが敗因です
メンタルに左右されて普段するプレイが出来ないのはダメだなと実感しました
回収メタや高松封じの相打ちあるからガン不利は覚悟の上でしたけど、この負け方はダメですね

8回戦 ミク
1周目はお互いそれなりに
2周目でも相手が集中プレイしてくれて若干山が弱くなったのでL2は打点通しつつのチャンプで工場長ケア
返しに電子出されてCXプレイで打点貰ったものの死ななかったので理不尽と仲村出してバーンキルで勝ち

というわけで5-3
2連敗は雑魚でしたが6戦はやりたいゲームが出来ました
次、頑張ります

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)