スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q.ブラックwwロックシューターwwどこへww行ったのwwww

A.ストックの中



ヴァイスでブラック★ロックシューター(BRS)を組みました
デッドマスター(DM)軸です。

大まかにはストックブーストと集中による圧縮を生かして耐久力を上げつつ戦っていきます

それぞれのレベル帯の戦い方の解説を。

≪レベル0≫
比較的デメリットの緩い3500打点が2種類(バレー部のホープ ヨミ、異世界の少女 ブラック★ロックシューター)入っているので安定した立ち回りが期待できます
また、Xmasパーティ マトという優秀なサポートがいるため上記の2種は5000打点まで上昇し、パワー面では相当な有利もとれます
0帯では1~2パンするにとどめ、相手の0を殴り返しつつ、こちらが先にレベルが上がるよう調整します

≪レベル1≫
BRSの1帯はとてもパワーが低いです。
黄色を入れれば解決しますが、安定性が落ちてしまいます
そこで、相手より先に0から1に上がることで相手の0を狩っていきつつストックブーストをします
ただ、下手に3面並べても返しで一掃されかねないので、翠緑の瞳 デッドマスターの効果で2面でも3つストックを稼ぎます
レベル0のときにクロックに置くなどして控室に送った大人びた美少女 ヨミを、“★Rock Cannon”ブラック★ロックシューターでストックを溜めつつ早だし出来るので、若干ですがパワーラインを整えることもできます
盤面維持に役立ち、終盤まで残ってくれる“Dead Scythe”デッドマスターはヨミネーム持ちを犠牲にしてしまうので、大人びた美少女 ヨミを出すより先に出せるようにしましょう
最悪、大人びた美少女 ヨミを早だし出来る手札でも、“Dead Scythe”デッドマスターが出てないのなら早だしする必要はないです
大人しく2帯で出しましょう
自分のプレイする環境ではフェイトとペルソナがいるので、“Dead Scythe”デッドマスターを維持するために1帯に助太刀も採用圏内ですね

≪レベル2≫
ため込んだストックを生かしていきます
“冷笑”デッドマスターで必要な武器をサーチしつつリフレッシュによる圧縮をかけます
手札のCXを処理する手段が“冷笑”デッドマスター頼りなのは理解しておきましょう
CXシナジーで相手の助太刀を封じつつ高パワーを出せる黒の玉座 デッドマスターで盤面とダメージを取ります

≪レベル3≫
引き続き、“冷笑”デッドマスターで圧縮をかけながら、
常闇の主 デッドマスターの回復能力とデッキ確認能力で詰めていきます


こんなところですかね
なかなか勝てないデッキではありますが、使い込むほど面白いスルメデッキだと思います。
スポンサーサイト

コメント

懐かしい記憶(見失った言い訳)

ストブすると何枚目のストックが不確定だか忘れやすいよねwww
流星はダメですかwwwダメですよねwww
サイスに助太刀で7500だからパワーラインがちょっとアレなんだが
7500アタッカーで相打ちだとちょっと割に合わないかも
だがしかし、2面殴りッてことは、相手ターンに盤面けずっとくのは大きな意味があるよな
何よりデッキに助太刀無いのはばれると痛い

Re: 懐かしい記憶(見失った言い訳)

> ストブすると何枚目のストックが不確定だか忘れやすいよねwww
ストブしたものに限ってCXだったりするしねw

> サイスに助太刀で7500だからパワーラインがちょっとアレなんだが
> 7500アタッカーで相打ちだとちょっと割に合わないかも
一応、レベル応援早だしで8000まで伸びるから、助太刀無警戒なら狩れるよ
ほぼありえないけどね。
あとレベル1助太刀がスポーツだからサーチしにくいのがきつかったり

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。