スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月って字を見ると反射的にテンションが上がる

まさにパブロフの犬

『水月 -すいげつ- 〜Portable〜』を買ってきました
せっかく買ったPSPがもったいなかったからねw

あらすじ
海辺に立つ少女。夢から覚めるために手にした矢を離し、自分を旦那さまと呼ぶ彼女を射抜いた。
病室で目覚めた瀬能 透矢は、記憶を失っていた。自らを自分のメイドだと名乗る雪や、花梨らの励ましに支えられつつも記憶は依然として戻らない。
いつもの日常に戻ろうとする透矢の前に、夢の中で射抜いた少女に似た少女、牧野 那波が現れる。
(wikipediaから)

ほーう
なんとなく顔のない月を思い出しました
タイトルに入ってる月の文字と、主人公が記憶喪失な点、夢の中の少女、民俗学の要素があったりと今日打つ雨天が多いですね
だからなんだって話ですが

イラストとシナリオは、さくらむすびと同じ人たちなのですごく楽しみです

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。