スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マサラタウンワークにさよならバイバイ


コナトー1没笑えねぇ
プレミ酷過ぎる


舜くん乙でしたー
おかげでインゼクターの動きを体感できたよ



話変わって遊戯王まるで関係なくなるけど、赤セイバーが可愛い

img_560005_11780798_0.jpg

通称「赤セイバー」。(EXTRAのゲーム本編内では用いられていない)
カーニバル・ファンタズムでも自ら赤セイバーを名乗り、キャストクレジットもそう記された。

美少年や美老年が好き。美少女はもっと好き。

その衣装の最大の特徴は、前面が半透明になったスカート。
背面も背中が大きく露出し、お尻が半分見えているという、非常に露出の高いもの。
「馬鹿者! 透けているのではない、見せているのだ!!」とは本人の弁。潔いが、正直痴女と言われても仕方ない一言である。

スカート姿なのに、この格好を男装と主張する。
騎士王のことを「おそらく民を統べる手段として性別を隠したのであろう。あっぱれな心意気だ」と評しているのに対し、「余は皇帝である為に男装をしているのではない。単に、この格好が好きなだけだ!」と自分の男装は趣味の産物であることを明言した。

彼女が「剣士」のクラスなのは、ぶっちゃけただの我が儘である
曰く、「最良のサーヴァントがセイバーであるからには、余がセイバーなのも道理であろう」とのこと。
それでも剣の英霊としてちゃんと成立しているのは、ひとえに「皇帝特権」のおかげ。

※スキル「皇帝特権」により、本来持ち得ないスキル(騎乗、剣術、芸術、カリスマ、軍略、等)でも本人が主張する事で短期間だけ獲得できる。


皇帝特権チートすぎワロタ
赤セイバーは俺の中で、Fate作品の好きなキャラベスト5に入る可愛さ



入試の関係で、実は今日から5連休です^^

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。