スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深呼吸からの・・・


今日、1個テストが終わったので、残りはテスト1個にレポートが3講義分ですね

なんとかなりそうです。




海外で、缶で警告が再録されるんですね。

強欲謙虚の米も安い缶版があるので、これを機に全米でデッキ一個組もうかな

組むとしたらフレムベルですかねー。ドッグとマジカルしか入れませんが。。。

テング入りのデッキにしたいです。

というわけで、F天狗の妄想レシピ投下↓

【F天狗】

14
F犬3
Fマジカル2
天狗3
偵察者2
ライオウ2
サモプリ2

13
蘇生1
大嵐1
ブラホ1
貪欲1
操作1
月の書1
強欲謙虚2
真炎の爆発2
サイクロン3

13
激流1
ダストシュート1
宣告1
マイクラ2
奈落2
警告2
幻獣の角2
幽閉2

優秀な☆4から☆8シンクロ、ランク4エクシーズを展開して制圧するのがコンセプトです

角の採用はちょっと迷いますね

限定的な場面でのみ使えるカードなのでムラが大きそうです

ここを減らして、ミラフォか幽閉の3枚目、強欲謙虚の3枚目を入れたほうがいいのかも

サモプリを積極的に使っていきたいので、真炎2枚、サイクロン3枚にして魔法の比率を上げました

モンスターについては、あまり書くことはないかな。優秀なカードとフレムベル突っ込んだだけだし

強いて言うなら、偵察者くらい

偵察者のメリットは、

・単独でアドを稼げる
・単独でエクシーズを行える
・弾を用意した状態でスクドラを出せる
・ダークエンドを作れる

中でも、2番目と4番目の理由が強いです

デメリットは、

・リバース故の遅さ
・複数枚手札に来ることによる事故
・役割がテング、サモプリと被る

かな。

テングと同じくアド損しにくく、サモプリと同じくダークエンドが作れる

ただし遅いw

偵察者だけで、他の墓守を採用しなかったのは、手札事故を減らすためです

バードマンを採用しなかったのは、コンボ狙って出した☆7に強いモンスターがいないからです

ローズは、場を固めるデッキなので弱いし、アーカナもビートダウンのこのデッキには合いません

スクラップ・デスデーモンを出すなら他の☆8シンクロかランク4エクシーズで十分なので

だいたいこんな感じかな

あ、貪欲もたぶん弱いから抜きます


今年中に組めたら良いね





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。