スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去を振り返るのが億劫だから何時しか後ろ向きで歩くようになった


反省会

過去のこの記事を参照するといい鴎

対六武2戦目のお話

初手モンスター5枚と七つとか事故ワロタ

なんて書いていますが、実際の初手は、

シロッコ、ブリザード2、シュラ、ゲイル、七つ

でした

これ、冷静に考えると事故ってないです

六武相手にガン伏せ出来ないけど、それでもモンはかなり強いし、唯一のバックの七つはこの溜まったモンをサポするには絶好のカードじゃん

それを勝手に諦めて、

シュラとゲイルでアーマード作って七つ伏せてエンド

とかアホかよww

シュラと七つセットエンドが正解だったと思う

実際、相手の初動は門からカゲキ、影武者、サーチキザンのトリシュだった訳で

相手にゴドバ匂わせる布陣なら1ターン稼げたかもしれないし、違ったとしても、返しにいろいろ出来たはず

シュラと七つセットエンドの場合、相手はトリシュまで行かずにシエンとローチ並べて守備には触れない可能性の方が高かった
(しかも実際には、相手のEXにローチが入ってなかったし)

触れて破壊されたとしても、触れずに破壊されなかったとしてもできることは沢山あった

シュラが破壊された場合⇒シロッコからゲイル、ブリザードでシュラ釣ってゲイルなどが可

シュラが破壊されなかった場合⇒シュラ反転からゲイルでローズぶっぱ、ブリザードでアド差を広げる

などの選択肢が取れたはず

どこかで妨害があっても、1回までは七つで対処可な訳で

あのハンドでゲーム捨てた動きをしてたのは完全な間違いでした

はぁ

1戦目で勝ったと思ったところにハリケーン撃たれのは確かに凹んだけど、それを2戦目まで引きずってたらダメでしょw

もっとプレイング上手くなりたいね


明日は大会出られないと思ってたけど、午後からなら出られそうな感じ

今度こそリベンジしますからー

ノシ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。