スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近予定が定まらない

神奈川CSの結果すごいなー

優勝がアンディーヴァで3位に純カラクリか

プレイングを磨けばどんなデッキにもワンチャンあるってのが良いね

本当、良環境だと思うな

俺は、ほかのデッキには真似できない強いギミックを持ったデッキが、使う分にも対戦する分にも好きです

だから、いろいろ出てきて目移りするくらいの今の環境は楽しいですねw


今日も特にネタがないので、日曜に使った六武を解説しますです

まあ、どこかの有名Pさんのブログとか見た方が100倍マシだと思いますがw

【六武衆】
12
師範1
キザン3
露払い2
カゲキ3
影武者3

16
蘇生1
ブラホ1
ハリケーン1
増援1
月の書1
門1
サイクロン2
狼煙3
聖杯2
結束3

12
激流葬1
ミラフォ1
弾圧1
宣告1
警告2
活人3
勾玉2
七つ1

15
シエン2
カタストル1
ブリューナク1
ガイアナイト1
パルキオン1
ローズ1
ランドオルス1
スタダ1
スクドラ1
トリシュ1
ミスト1
リバイス1
ローチ1
パール1

15
サイファー1
パペプラ3
抹殺の使徒1
次元の裂け目3
幽閉2
連鎖除外2
心鎮壷2
閃光鏡1


まずモンスターですね

これは最低限のものに抑えました

カゲキ、結束、活人など六武衆には2体以上あると旨みが出るカードが多いです

しかし最終的にやりたいことはシエンによるコントロールなので、モンスターが手札でダブついてシエンのプレッシャーを上げるバックが手札に来ない、といった状況を避けるためにモンスターは絞りました

露払い2ですが、これは必須枠だと思います

なるべく触れたくない裏守備モンスターを除去できるのは強いので

また、ミラーではパペプラと最高の噛み合わせを披露してくれます

次に魔法です

これについては聖杯だけ触れます

聖杯は六武衆の痒いところに手が届く便利なカードです

相手の強力なモンスター効果を止めるのはもちろんですが、

ライコウやサイファーもこれで対処が出来、

六武では地味につらい19打点のモンスターもキザンと露払いで戦闘破壊できるようになります

カゲキは守備で耐えられるので、聖杯を握っていれば19打点を何とかできないのは影武者だけになる、というわけ

ちなみに厄介なライオウの効果は二つとも聖杯で対処可能です

罠ですが結構テンプレなので書くことないかな

ミラー意識が入ってるってことくらいでしょうか

エクストラについて

ミストの枠は他のカードを採用しようかな、とも思いましたが、☆9の枠で2択ができるのは強いと思ってミストにしました

ライロや代行天使が流行るようならディサイシブの採用も検討する必要があるし、パルキオン2枚目も選択肢として強いので悩むところです

各エクシーズの採用理由についても書きます

ローチはジャンドなどへのメタ

リバイス、そしてホープではなくパールを採用したのはマッチ2戦目以降でのパペプラ避けです

リバイスは実際この前の大会でも大活躍してくれました

そしてパールですが、26打点なのでシエン、スタダ、パルキオンを殴り倒すことができる利点もあります

最後にサイドですが……

この前の大会では、2戦目以降ろくにサイチェンしたカードを引くことが出来なかったので解説のしようがないですww

以上、こんな感じで

では

スポンサーサイト

コメント

Re:最近予定が定まらない(05/24)

いろんなデッキがあふれてる環境は確かにいいですね
前はBFくらいしか優勝できるデッキなかったもんだけどww

でも相変わらず先行ゲーになりすぎてて、どんなデッキ使ってもじゃんけん勝てばだいたい勝率確定するような気がするからなぁ…そこはなんとかしてほしいかな

先行ゲー防ぐために大嵐帰って来てくれればさらにデッキの種類も増えて良い環境になると俺は思うけど…どうなんでしょ

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。