スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルゲーアイマス組んでみたよ

久しぶりのブログ更新
アイマス使いたいけど緑赤青のテンプレだと劣化SAO、劣化ラブライブにしかならないと思ったので、尖ったカードの多い黄色を選択して組んでみました


■レベル0 キャラ16枚
《黄色 キャラ》
朝礼 小鳥×2枚
双海姉妹の癒し系 真美×4枚

《赤色 キャラ》
菊地 真×4枚

《青色 キャラ》
方向音痴あずさ×4枚
OFFタイム 真×2枚

■レベル1 キャラ12枚 イベント6枚 計18
《黄色 キャラ》
双海 亜美×4枚
双海 真美×4枚
イタズラ魔王! 亜美&真美×4枚

《黄色 イベント》
演技力レッスン×3枚
LUCKY RABBIT×3枚

■レベル2 キャラ0枚
■レベル3 キャラ8枚
《黄色 キャラ》
いたずら好きな亜美&真美×4枚
情熱のスノーホワイト 雪歩×4枚

■クライマックス 8枚
《黄色》
Do-Dai×4枚
Little Match Girl×4枚


様々なカードで自身のアドを減らさずにソウルを上げて戦うデッキです
相手の配置が少しでも悪ければ一気にダメージレースに差をつけることができる反面、なかなか相手の面を3面踏み続けることが出来ないため、相手のクロックドロー放棄タイミングが早く2キャン、3キャンなどが複数ターン続くとかなり劣勢になってしまいます
と言っても、2キャン以上が複数ターン続くゲームって他のデッキでも厳しい気がしますけどね

カードの組み合わせ方次第では3レベでソウル5~7点複数面からアタックに入って3キャン要求も出来るのが面白いところです


各カードの解説的な
・朝礼 小鳥
サーチ札
控えに触るカードも多いので秘めた才能よりこちらを採用してます
0のパンチ数を増やしつつ双海姉妹の癒し系 真美を引っ張ってきたり、フルネ亜美真美の片方切ってもう片方持って来たり、3レベ時に3レベを引っ張ってくるのがよくある使い方です

・双海姉妹の癒し系 真美
do-dai(ソウル+2)シナジーでアド損なく高ソウルで殴れます
使うと4枚並ぶので後列に1枚残しておくともう1度対応を引くだけでシナジーを打てるのが特徴
デッキからこのカードを持ってくる動きが強く、チャンプで盤面が空いても圧縮の効いた山でキャンセルを期待することができます
また、手札の消費を抑えることが出来るため、手札にイベントや3レベをキープして戦えるようになるのが強みです

・菊地 真
・方向音痴あずさ
損のしにくい0アタッカー
フルネ真の盛り効果は今だと刺さる相手が多いですね
方向音痴は言わずもがな。2ターン目に、逃げた相手を2001CX打って上から踏んでやるのが気持ちいいです
どちらも終盤にも効果が生きる場面があるので腐りにくいです

・OFFタイム 真
たぶんアイマスを代表するカードの1つ
ただし、このデッキはパワーで勝負するのを半ば捨てているため、後列の重要度は低めです
2枚引いても腐るし、そもそも引かなくてもゲームメイクには支障が出にくいので2枚採用

・双海 亜美
・双海 真美
控えから舞台に出ることで効果を発動するアタッカーです
ソウルゲー的には真美の方が重要度高い効果なので、亜美→真美のチェンジを狙うことが多いです
最終的な詰めの段階で必要となるケースがあるので、どの領域に何枚ずつあるのかはしっかりと把握しておく必要があります

・イタズラ魔王! 亜美&真美
2コストでアタッカーを1枚増やせるので手札消費を抑えられます
フルネ亜美真美はこのカードで釣ってきても効果が発動するので、パワー8500ソウル1かパワー6500ソウル2を作ることができ、また、チェンジすることでパンプが消える代わりに自壊するデメリットを打ち消すことができます
ストックの消費が荒くなりますが、双海姉妹の癒し系 真美を釣ってシナジーを発動することも。

・演技力レッスン
所謂【伊織メガホン】のメガホン
伊織チェンジも最初は採用していたんですが、デッキのスペース圧迫が苦しくてやめてしまいました
9~11枚目のCXとしての運用となります
チェンジやCXシナジー発動時には効果が薄いですが、イタズラ魔王!等から面を作るときや3レベ時にはとても強く使えます
1周目で相手のCXが大量に見えた場面では、このカードとdo-daiで5-5-5を作ってゲームを決めてしまうほどのダメージ差をつけることができます
発動タイミングは若干慣れが必要ですが、その分リターンも大きく、他のタイトルにはない強力なイベントカードです

・LUCKY RABBIT
3枚削りイベント
1コストが若干重いですが、このカードの強みはCXやイベントを手札に加えられるという点にあります
レストのデメリットはチェンジ元だったり双海姉妹の癒し系 真美だったりを選べば問題になりにくいです

・いたずら好きな亜美&真美
手札1枚でソウル2と3のアタッカーを用意できるパワーカード
これ+演技力レッスン+do-daiでスタート時のソウルが7-6-5になるという半分ネタみたいなギミックもありますw

・情熱のスノーホワイト 雪歩
2001CXシナジーでソウルパンプゴリラできる札
3レベはこのカードと亜美&真美、演技力レッスンを上手く組み合わせてソウルを調整して詰めていきます

・Do-Dai
・Little Match Girl
両方ともシナジー
do-daiはぶっぱ札
Little Match Girlは0でアドを稼ぐのにも役立ちますし、終盤の細かいソウル調整に便利です

ではノシ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。