適当にアイマスの選抜を考えてみた記事

今日は友人のWS勢で遊んだあと飲み、そして徹カラというイベントがあるんですが、
それにも関わらず全く寝れないでいます。
どうしましょう。


眠れなかった原因なんですけど、カードの事を考えてました(笑)
最近は、WSだけでなく遊戯王、三国志、クルセイド(これはほぼやってないけど)と4つのカードゲームを掛け持ちしているせいか、
どれをやっても中途半端で今一つなプレイングなんですよね
どのゲームでもプレイングで気を付けなくてはいけない部分が違うんですが、自分の
スペックではそれを全てケア出来ていないのが現状です。
しかもWSは複数デッキ持ってるので余計に。

この前の合宿にしろ、皆がWSをやっている中、三国志に夢中だった俺と幸雪くんはWSの大会成績が0-4と1-4ですからね
これは明らかに、他ゲーのやり過ぎでWSが疎かになってるとしか(笑)

そんな訳で、ちょっとだけやり込みの度合いをWSに向けたいと思います。
いやホントちょっとだけ。

で、そのWSなんですが、手元のデッキは
アイマス
ロボノ
シンフォ
まどか
リトバス
BRS

の6つ。

この中でまず、追加待ちのシンフォを練る価値は低いと判断してスルー
次に使っていて他タイトルと比べての強みがイラストしかないBRSもスルー
レアリティ上げし終えてフリーでも好調だったのに0-4かましたロボノもスルー
リトバスは自分が使う上で致命的な所が出てきて、それを回避するプランも浮かばないためスルー

残りはまどかとアイマス
まどかは構築固まってるんですが、本CXが1枚だけ手に入ら無い…
地元のショップにもネットショップにも、県外いった友人に頼っても残り1枚が手に入ら無いんなんてそんなの絶対おかしいよ!

という訳でアイマスにやり込みの度合いを向けたいと思います
やっと本題に入れるので、続きからどの選抜を選ぶのか、といったところからまずは考えていこうと思います



続きを読む »

スポンサーサイト

この世界を早く抜け出しましょう!

1泊2日で自分含めて友人12人とカード旅行へ行ってきました!
第一回が8人、第二回が10人、そして第三回となる今回は12人と参加人数が増えて交流の輪が広がっていっていくのは嬉しいですねw
そして、皆でのんびりと温泉に入って、夕食ではしゃぶしゃぶとえのきの食べ放題を満喫した後、3人一組でチーム戦やりました!
流石に総当たり11回戦はキツイので><


第三回SKT杯

形式:チーム戦、予選総当たりの後、決勝トーナメント、制限は規制後のものを適用

1位:No.92
A:水蓮くん@初音ミク -Project DIVA- f
B:ナイトマンくん@魔法少女リリカルなのは
C:舜くん@ビビッドレッド・オペレーション

2位:チームSKT
A:軽業くん@D.C.
B:7くん@魔界戦記ディスガイア
C:幸雪くん@戦国BASARA

3位:YAMADAI
A:ゴリくん@劇場版マクロスF
B:オチくん@灼眼のシャナ
C:むーんくん@Angel Beats!

3位:私が起きられないはどう考えてもお前らが悪い
A:灯夜くん@化物語
B:葉@ロボティクス・ノーツ
C:ハセガワくん@DOG DAYS'
(第一回結果はこちら。第二回結果はこちら)

優勝はNo.92の皆でした。おめでとー!
ナイトマンくんの5-0はこの日確実に何か持っていましたね…w

準優勝は主催の幸雪くん率いるチームSKT
その幸雪くんは1-4だったみたいです。

3位はYAMADAIと私が~

YAMADAIは予選総当たりで1位抜けしたものの惜しくも決勝トーナメントで敗れこの順位。
しかしチームメンバー全員が予選で2-1という結果ながら1位抜けするあたり、チーム戦という今回の仕様を1番楽しめたチームだったのではないでしょうか

私が~は俺が完全にお荷物でした。0-4だったよ。しにたい
私が勝てないのはどう考えても私が悪い!

とりあえず続きから個人のレポを。

続きを読む »

お知らせ

身内の軽業君がブログを始めました
初手CX5枚

ミルキィやDC、ラブライブをよく使っています。
興味ある方はぜひどうぞ。


他にも相互リンクしてくださる方、募集しています。
よろしければブログのコメントやツイッターで連絡くださいませ

黄赤t青 ロボティクス・ノーツ

お久しぶりです。
色々ありましたが元気です。


青、というか愛理メインなデッキは流石に勝てなくなってきたのでがらりと構築変えてみました。


【フォーマット】ネオスタンダード:ロボティクス・ノーツ単
【構成】
■レベル0 キャラ16枚
おさんぽ 愛理×4枚
新入部員歓迎会 あき穂×3枚

不安げな眼差し 淳和×2枚
ライフはゼロ フラウ×4枚

“空の下の相関図”愛理×3枚

■レベル1 キャラ12枚
キルバラ対決! 海翔×4枚
青空の下 愛理×2枚

種子島に現れた少女 フラウ×4枚

ゲジ姉×2枚

■レベル2 キャラ5枚 イベント2枚 計7
小さくても力持ち 淳和×2枚
秘密の共有 フラウ×3枚

スーパーガンつく1×2枚

■レベル3 キャラ7枚
瀬乃宮 あき穂×4枚

神代 フラウ×3枚

■クライマックス 8枚
子供たちの良きお姉さん×4枚
ガンヴァレルを輝かせるために×4枚


3面割りを意識した構築にしています。
経験は2+2+α、2+1+1で合計4以上を目指す形で。

・マリガン
キープは0レベ、1レベを優先で。
扉と3レベはディス、2レベのカードは経験用に1枚残して切ります。
2レベ以上が1枚しかなければ、マリガンで切ってしまって大丈夫です。

・0レベ
先攻取れればクロック2ドローエンドで
後攻ならば1~2パンします。
後上がりしたいのでパンチ数は気持ち多めなくらいで良いと思います。
おさんぽを阻害しないタイミングから集中打っていって1-6を目指していきます

・1レベ
メインアタッカーにキルバラ対決! 海翔と種子島に現れた少女 フラウを採用
2001も使って3面を行きで潰すことをイメージしています。
密室で二人きりを当初採用していましたが、1コストが後半に響くことが多々あったため青空の下 愛理を採用しました。
6止め時に動きやすくなり、他の面の打点の底上げに役立つのでなかなか良カードだと感じました。
腐っても自身対象でバニラサイズになるのと、3レベフラウのパワーをチェンジしたタイミングでも上げられるのはなかなかです。

・2レベ
フラウチェンジで相手の盤面を崩しに行きます
扉は、相手が3レベを早出ししてくるような場合には意識して握りますが、そうでないなら引けたら打つ、くらいの感覚です。
上手くガンつくを握れていれば3レベフラウが返ってきやすくなるので、さらに盤面を荒らすことができます。
あき穂の早出しはあまり狙いません。
出せたらラッキー、くらいで良いと思います

・3レベ
詰め手段も耐久手段もないです。
打点調整して殴ります。
おわり


以前よりは大幅に勝ててるので構築変えた成果はありました。
“空の下の相関図”愛理が可愛くて可愛くて